2011年 11月 22日
登山レポ 俵山
11月21日(月)に熊本・西原村と南阿蘇村に跨る俵山に登ってきました。

俵山(たわらやま)は熊本県阿蘇郡西原村と南阿蘇村にまたがる標高1095mの山です。
阿蘇外輪山の一部であり、その西端に位置する一峰です。ちなみに山頂は西原村だそうです^^

今回は事細かに写真を載せてみます。

登山口は俵山展望所の横から入って行きます。
f0197319_13245687.jpg
山頂まで90分の案内が。

f0197319_13251040.jpg
風力発電の風車のすぐ近くを通ります。

f0197319_13264454.jpg
登山口から入っていきなり15分ほどの急登が始まります。登山道は黒土の登山道で滑りやすいです。特にこの日は霜解けの後だったのでズルズルでした。
この急登の感じは九重で言えば星生新道に良く似ています。

f0197319_13282628.jpg
阿蘇山が良く見えます。

f0197319_13285265.jpg
登山道から振り返って。

f0197319_13302037.jpg
15分ほどの登り続けると芝生の平坦道にでます。俵山はこうした平坦も多いです。
俵山の山頂がちょこっと見えています。

f0197319_13314990.jpg
振り返って。

f0197319_13322860.jpg
暫くは平坦道をのんびり歩きます。気持ちがいいですね(^^)

f0197319_13324683.jpg
ここにも標識が。山頂まで65分とあります。

平坦を進むと今度は樹林帯の中に入ります。
f0197319_13344258.jpg


f0197319_13345967.jpg
木道が敷いてある急登が始まります。
f0197319_13351485.jpg
しかし木道は崩壊していて使い物にならないようです。
ちなみにこの崩壊した木道の影響か、右に迂回するルートも設定されていました。
僕はそのままこの木道の横を登りました。

f0197319_13352888.jpg
登り切って振り返る。

f0197319_1338123.jpg
登りきるとまた平坦道になります。休まる時ですね(^^)

そして5分ほど進むと・・・

f0197319_13382593.jpg
ドーンと俵山山頂(左上)がようやく見えてきました!「む、意外と遠いな」と(笑)

f0197319_13401152.jpg


f0197319_13402753.jpg
南阿蘇村側は大きく切れ落ちています。

f0197319_13411382.jpg
山頂ももうすぐ!
f0197319_13412691.jpg
最後の急登が待っています。

f0197319_1342334.jpg


f0197319_13421555.jpg

登山道を振り返って。

f0197319_13431715.jpg

最後の登りから振り返る。

f0197319_13435630.jpg
山頂が見えてきました。

f0197319_13441256.jpg
俵山(1095m)の山頂に着きました♪山頂まで80分でした。
f0197319_13472961.jpg

山頂は広く展望も良好でした♪

俵山は初めて登りましたが、ルートの印象は「急登~平坦~急登~平坦~急登」という感じです。
登り坂の斜度は結構きつめですが、平坦で体力を回復できるのでのんびり山歩きには最高の山だと思いました。

また、俵山は西原村の物産館である萌の里からも登ることができるようです。
萌の里からだと健脚向きのハードコースとなるようです。標高差がかなりありますね。
もう一つ、グリーンロードの地蔵峠からも冠岳を経由しながらの縦走を楽しむことができるようです。
このコースだと片道4時間超と超ロングコース。スケール感ある山登りが楽しめそうですね^^
[PR]

by fine88 | 2011-11-22 13:49 | 登山の写真(山の風景)


<< 日向ぼっこ      秋の煌めき >>


ezカウンター