<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 25日
OLYMPUS Viewer 2で遊んでみる①
オリンパスのお家芸でもある「アートフィルター」
これを楽しみたくてオリンパス機を買う人も多いのではないでしょうか。

今回はその中でも一番人気?な「ドラマチックトーン」で遊んでみようと思います。
使うソフトはE-PM1に付属しているOLYMPUS Viewer2です。
ちなみに未だに全く使いこなせてません^^;CanonDPPに慣れているので他社ソフトがこんなにも使いにくいものかと実感しています^^;
編集は比較的簡単なのですが、サムネイルの並びや保存の際の使い勝手がどうも面倒くさいような^^;
f0197319_1339127.png
ちなみにRAW現像は1枚10秒前後です(core i3)



f0197319_1349525.jpg
これは元画像のRAWファイルです。何の変哲もない風景です(笑)


前にも書きましたが、E-PM1はRAWで撮影することで後加工にてアートフィルターをかけることができます。
f0197319_13555989.jpg
上の画僧にアートフィルターをかけてみまるとこのようになります。印象が一気に変わりますね。
ただこの時点で僕がイメージしているようなドラマチックトーンではありませんでした。
なんというか、効果が強すぎるという印象です。
これがドラマチックトーンの持ち味と言えばそうなんですが、ちょっとドギツイ画像になっています。

そこでネットで色々と調べていると同じようにデフォルトのドラマチックトーンに違和感を感じているユーザーがいました。
その方はRAW現像のときに露出を極端に補正することで、自分のイメージ通りのドラマチックトーンに仕上げていました。


そこで僕も露出を-1.7EVしてみると・・・
f0197319_1356963.jpg
うん、この方が僕のイメージしていたドラマチックトーンに近いです。全体的にコントラストが若干弱くなったようでスッキリ感があります。
ドラマチックトーンの詳しいアルゴリズムは分からないのですが、僕の好みとしてはコントラストが強すぎるよりもHDRな雰囲気を優先した方が好きですね^^

二つの画像を見比べてみていかがでしょうか??
これは人それぞれ好みが分かれるところですね。

f0197319_13561855.jpg
これは更に上の画像に「フレーム効果」をつけてみました。
なんかフレームが入ることによって物語の中の一場面のような雰囲気になりますね^^
E-PM1の場合、RAW現像時のみこのフレームをつけることができますす。JPEGファイルには対応していません^^;

ちなみにE-PM1で撮影するときに最初からドラマチックトーンで撮影すると「RAW+L(JPEG)」の2枚のファイルとして記録されます。
JPEGファイルはアートフィルター効果が効いてるファイル、RAWファイルはフィルター加工が効いていない生ファイルとして記録されています。
なのでフレームを付けない場合はJPEGを選択すればいいですし、フレームを付けたければRAWファイルからドラマチックトーン+フレーム効果を付ければ上記のような画像にすることができます。


また次回、アートフィルターで色々と遊んでみようと思います^^
[PR]

by fine88 | 2012-07-25 16:53 | 撮影機材
2012年 07月 24日
Canonからミラーレス EOS M
f0197319_12361816.jpg
【蓮に朝日が当たり、とても綺麗な瞬間でした】


キヤノンからミラーレス出ましたね。
正直APS-Cで安心しました。最近E-PM1買った身としては(笑)
これでまさかのM3/4とかニコワンみたいに1インチセンサーできたらヤバかったです(笑)

キヤノンが出すミラーレスは1インチセンサーを期待していました。
何故か、それはアダプターを介して「望遠を強化」できるからです。
ニコワンみたいに1インチセンサーだと焦点距離は×2.7倍。200mmが540mmになります。
またタムロン90mmマクロも240mm相当の望遠マクロとして活用できます(ニコワンでアダプターを介してマクロで撮った画像が凄いんです)
キヤノンのレンズ資産がある僕にはミラーレスで「遊べる」ことが重要だったのですが。

もちろん画質はAPS-Cの方がいいのは分かっていまし、携帯性も優位でしょう。
しかし60D・KissX4を持ってる僕としてはキヤノンのレンズを持ち出すならある程度「本気撮り」したいですしね^^;
EOS Mでも専用レンズはありますが、、、キヤノンの写りはある程度想像できてしまうのがつまらないというか・・・。やはりミラーレスでは遊びたいわけで^^;
そういうわけでEOS-Mを買う動機は今のところ見当たらないです^^;

じゃあなぜE-PM1を買ったか・・・??(笑)
それは単純に「キヤノン以外の機種を使ってみたかった」からです^^;
もちろん一眼レフとS 95の間を補間してくれる役割も大いに担っています。
キヤノン機をいくつか使ってみて、良い意味でもそうでない意味でも「キヤノンの写りは知っている」僕としては意外性も欲しいわけで^^;

ただEOS Mを使うメリットがあるとすれば純正現像ソフトの「Digital photo professional」が使えるという点です。
E-PM1にはOLYMPUS Viewer2が付属してますが、まだ全然慣れなくてDPPの方が断然使いやすいです^^;


長々とすいませんでした(汗)


いや、買うお金が潤沢になるならばEOS M正直使ってみたいですよ(ボソッ)
[PR]

by fine88 | 2012-07-24 13:11 |
2012年 07月 19日
暑い夏がやってきますね(^^)
f0197319_1613126.jpg
【鹿央町・古代ハス園にて】

梅雨も終盤、晴れた日はもう真夏の暑さですね。
皆さん、夏バテしないように気を付けて下さいね。


僕なりの夏バテ予防を一つ。

「冷たいものを飲まない」

これにつきます。

夏場は水分補給が大事ですが、冷えた飲み物ばかりを摂取しすぎて胃腸の調子を崩すと夏バテしやすいです。
常にホット、もしくは温めにして水分を摂るようにしてみてください^^

でもビールくらいはキンキンに冷えたのを飲みたくなりますよね(笑)あ、僕はビール飲みませんけど(笑)
[PR]

by fine88 | 2012-07-19 16:20 |
2012年 07月 18日
E-PM1で撮る阿蘇の風景②
f0197319_17332823.jpg
アートフィルター「クロスプロセス」


f0197319_17343261.jpg
アートフィルター「ドラマチックトーン」


f0197319_17355962.jpg



f0197319_17362013.jpg



f0197319_1735794.jpg



f0197319_17351940.jpg



f0197319_17353892.jpg



f0197319_17364641.jpg
アートフィルター「デイドリーム」


f0197319_17372282.jpg
アートフィルター「ファンタジックフォーカス」


フレームを付けたときの白い余白はなんとかならんかな?(笑)
[PR]

by fine88 | 2012-07-18 17:38 | 風景写真
2012年 07月 17日
E-PM1で撮る阿蘇の風景①
f0197319_13403174.jpg



f0197319_13405648.jpg
OLYMPUS E-PM1 アートフィルター「ドラマチックトーン」に「アートフレーム効果」を追加。

E-PM1での楽しみの一つが「アートフィルター」です。
RAWで撮った画像に色々なエフェクトをかけることができます。
PM1はPENのなかでも一番下のグレードなのでボディ内蔵のアートフィルターの数は少ないですが、
RAWで撮ればほぼ全てのアートフィルターを使うことができます(^-^)


熊本の水害のその後ですが、白川はあの日が嘘のような穏やかな流れになっています。
しかし未だに通行できない橋があったり、阿蘇方面に至ってはミルクロードから一の宮方面は全面通行止めになっています。
まだ復旧にはしばらく時間がかかりそうです。
[PR]

by fine88 | 2012-07-17 13:48 | 風景写真
2012年 07月 13日
熊本の水害状況
f0197319_12164826.jpg
【写真と本文は関係ありません】

熊本の水害状況についてコメントやツイッターでもご心配いただき本当にありがとうございます。

うちは白川沿い(白川まで200mほど)に住んでいますが、河岸壁が高く作ってあり氾濫することはありませんでした。
それでも通勤のときに白川の上を通った時に見た光景はおぞましいものがありましたし、
仕事場から娘の保育園まで行くのにいつも通る橋は完全に濁流に飲まれ、流木だらけで通行止めになっていました。

氾濫により家屋の1階部分が濁流に浸かり、ヘリで救助されたニュースを見た方もいらっしゃると思います。
あの地区はうちから500mほどの下流に位置する地区で、子どもの同級生も被害に遭いました。

また阿蘇一の宮の土砂崩れ、菊池川の氾濫による水害とまだまだ被害状況の全貌さえ掴めません。

気象庁が「今まで経験ない雨量」とまで発表するほどの雨量はまさに「想定外」
事前の避難も難しいものがあるのでしょう。

災害に遭われた方のご冥福をお祈りするとともに、一日も早い復興を切に願います。
光は必ず射してきます。
[PR]

by fine88 | 2012-07-13 12:34 | 風景写真
2012年 07月 12日
蓮園の朝
f0197319_12154744.jpg




f0197319_14471811.jpg
鹿央町・古代ハス園にて。
[PR]

by fine88 | 2012-07-12 14:47 |
2012年 07月 12日
初3/4
f0197319_14423892.jpg



f0197319_14424852.jpg
Canonからミラーレスが登場か?!ってなときに初m3/4、初オリンパスです。

Canon以外のカメラを使うのは初めて。色々と楽しみです^^
[PR]

by fine88 | 2012-07-12 14:44 | 撮影機材
2012年 07月 11日
末っ子と俵山登山
f0197319_12533793.jpg
8日(日曜日)は息子と末っ子と俵山へ登ってきました。
今回もモンベルベビーキャリア大活躍!しかしさすがに俵山はきつかった!(苦笑)
娘は12キロ、ベビーキャリアが2キロ、着替えその他飲料水で3キロ、合計17キロくらい。
しかも末っ子が途中で爆睡してしまい重さ倍増(笑)
もうほんとに稀にみるきつい登山となりましたが、今月で満2歳となる末っ子と山登りができてイイ思い出になりました^^

f0197319_12534825.jpg
息子は相変わらず元気。山頂も7座目となりました^^


f0197319_12541981.jpg
阿蘇五岳が雄大!俵山は本当にロケーション抜群です。
この日は梅雨の晴れ間で快晴!気温も暑かった^^;




f0197319_1254154.jpg
僕の表情に全く余裕がありません(苦笑)
末っ子は最後まで機嫌よく元気に過ごしていました^^



f0197319_12543523.jpg
モンベルのベビーキャリアですが、やはり重心が高いのか、子どもの重さで振られる印象はあります。その分体感重量は重く感じしまいます。
でもこのくらい高くないと草むらで足に草が当たってしまうんですよね。
この高さならちょっとの茂みなら足に当たらずに進めます。
しかし本当にしんどかった(笑)

でも楽しい山登りとなりました。未だにちょっと筋肉痛です(笑)


【powershot S95にて撮影】
[PR]

by fine88 | 2012-07-11 13:54 | 登山の写真(山の風景)
2012年 07月 10日
スポットライト
f0197319_1353238.jpg





f0197319_13103259.jpg
朝の光を受けてまるで舞台にいるかのように輝いていました。


【鹿央町・古代ハス園にて】
[PR]

by fine88 | 2012-07-10 13:10 |


    


ezカウンター