タグ:Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ( 141 ) タグの人気記事

2016年 05月 12日
自然と生きるということ
f0197319_13474953.jpg

くじゅう花公園にて。


f0197319_13493128.jpg


平成28年4月16日深夜、熊本益城町・西原村を震源とする震度7の地震が発生しました。
それは14日の前震とは比べ物にならないほどの揺れでした。

アパートの棚という棚、食器、家電、あらゆるものが床に叩きつけられ、すぐ停電し辺りは真っ暗闇に。
とにかく家族を起こし近所の公園に着の身着のまま避難しました。
公園では沢山の人が集まり震えていました。
まだ寒い日でしたので、アパートに毛布やダウンジャケットを取りに行きたくても、
地面が揺さぶられるような度重なる余震で身動きできません。
100m先にある自宅にも近づけない、、、異常な事態でした。

最初の一週間は余震が怖くて家族は中学校の武道場で寝泊まりしていました。
水道・ガスは地震発生から10日ほどで復旧して頂きました。
自衛隊による支援・災害ボランティアさんの応援、そして水道局・各ガス会社の尽力も素晴らしいものでした。

そんな大地震からまもなく一ヶ月が経とうとしています。
5月10日、ようやく学校も再開し、少しずつ日常が戻ってきています。

そんな中だからこそなのか、思い立って「くじゅう花公園」に行ってきました。
自然の驚異を味わいましたが、花などの自然の美しさもまた素晴らしいです。元気が出ました。

僕たちは自然と共に生きてるんだ、と。

まだまだ余震はありますが、「自分にやれるしこ」だけ少しずつやっていこうと思います。

長々と書いてしまい申し訳ありません。
自分の中でまだ消化できていませんが記録として投稿させて頂きました。
[PR]

by fine88 | 2016-05-12 14:11 | 風景写真
2013年 04月 11日
2013 SAKURA
f0197319_16334341.jpg

今年もいくつかの桜を観賞することができました(^^)


f0197319_16334449.jpg

ここには初めて行きました。小国の「前原の一本桜」です。
本当に素晴らしいロケーションですね^^山は小国富士と呼ばれる涌蓋山です。

f0197319_1634917.jpg

この日は結婚式の前撮りが行われていました。
素敵な二人でした(^^)

f0197319_1634819.jpg

思いっきり逆光で。スカッとして気持ちが良いですね♪




f0197319_16343336.jpg

こちらも素晴らしいロケーション!南阿蘇村の観音桜です。
阿蘇山をバックに本当に素敵です。

f0197319_1634339.jpg





f0197319_17172332.jpg

こちらは仕事場の近所にある通称「神園の一心行」と呼ばれている桜です。
ここは年々人気が上がっているようで今年もTV局のクルーが訪れていました。見物客も多いです。

もっと観たいところはありましたが、この季節に素敵な桜を観れて本当に嬉しかったです(^^)
f0197319_1635239.jpg

[PR]

by fine88 | 2013-04-11 16:41 | 風景写真
2013年 02月 07日
くじゅう連山へ山登り
f0197319_16494920.jpg
1月末に久しぶりにくじゅう連山に登ってきました(^^)
立っているのは御池という火口湖の上です。この時期完全氷結します。

f0197319_1650910.jpg



f0197319_16502131.jpg



f0197319_16505491.jpg



f0197319_165117.jpg



f0197319_16511632.jpg



f0197319_16512370.jpg
久住避難小屋の前は水たまりが凍ってアイゼンなしでは歩けませんでした^^;


f0197319_16513943.jpg

[PR]

by fine88 | 2013-02-07 16:56 | 登山の写真(山の風景)
2012年 10月 30日
月暈
f0197319_12401219.jpg
昨日は大きな月暈(つきがさ)が出ていましたね。

仕事から帰宅して近くの公園で撮りました。

薄雲に含まれる小さな氷の粒がプリズムのような役割をして月暈が現われるそうです。

とても神秘的な現象ですよね(^^)
[PR]

by fine88 | 2012-10-30 12:44 | 風景写真
2012年 10月 02日
秋空
f0197319_1392896.jpg
【阿蘇西原村・一ノ峯山頂】
10月になって秋らしい雲が増えてきましたね。

f0197319_139417.jpg



f0197319_1395194.jpg



f0197319_1310188.jpg



f0197319_13101556.jpg

二ノ峯から見る一ノ峯がかっこいい。

f0197319_13102689.jpg
マツムシソウが沢山咲いていましたよ♪


f0197319_1310372.jpg

[PR]

by fine88 | 2012-10-02 13:13 | 風景写真
2012年 09月 25日
高度計の精度にビビる(笑)
f0197319_12433576.jpg
今回の山行の最大の目的は先日購入した高度計が正確かどうか??でした。
結果、中岳山頂でまさかのドンピシャ(笑)
しかしこのときはガスの中だったので気圧はもうちょい低いでしょう。
なので高度はもうちょっと高く表示されてもおかしくないです。


f0197319_1245966.jpg
沓掛山(1503m)では1519mの表示。誤差16m。
このときは快晴だったのでこのくらいの誤差が普通でしょうね。
でも晴れてる=気圧が高い=高度は低くなる、だと思うので高く表示されるのはどうなんでしょうね(笑)
まぁ気にしない気にしない。

ちなみに白口岳(1720m)では1723mの表示。天気は曇りでした。

今回購入した腕時計はEMPEXのフィールドメッセというやつです。

EMPEXと言えば家庭用の温度・湿度計では有名どころですが、まさかアウトドア用の時計を出しているとは思いませんでした。
高度計がある時計と言えばプロトレックやスントがありますが、EMPEXってところがマニア心をくすぐります(笑)

機能としては高度の他に時計・気圧・方角を示すことができます。
方角は体の向きを変えるたびに常に感知して数値が正確にでるのでかなり使えると思います。

1万円を切る価格でこの多機能はなかなかだと思いますし、今回のテストで精度も確認できました。
欠点があるとすれば作りがオモチャっぽいのと、防水が生活防水程度だということ。
山で雨に降られたらザックの中に入れてください(笑)


この日の山行ルートは牧の戸~中岳~白口岳ピストンでした。
f0197319_1245294.jpg
この日はずっとガスの中でしたが時折見える晴れ間が綺麗でした。

f0197319_12454246.jpg



f0197319_12455276.jpg



f0197319_1246599.jpg



f0197319_12461912.jpg
久住避難小屋でゴンさんを捕獲(笑)白口岳までご一緒しました(^^)


f0197319_12463134.jpg
白口岳。初ピーク。


f0197319_12562010.jpg
下山時の池の小屋までの登りが地味にきつかった(笑)


f0197319_12464642.jpg
そして下山時は快晴になるという(笑)

高度計のテストもできたし、久しぶりにゴンさんにも会えたし楽しい一日でした^^
[PR]

by fine88 | 2012-09-25 12:59 | 登山の写真(山の風景)
2012年 05月 23日
天の川 SS45秒
f0197319_12591639.jpg
※クリックで拡大します。

今回の写真はバルブでSS45秒です。焦点距離は10mm(換算16mm)です。
10mmの超広角ですので45秒でもブログのサイズくらいではパッと見流れてないように感じます。端の方は結構流れてますが、これは超広角の像の流れだと思われます。
しかし各画像をA4にプリントしてみると星の流れは中央部でも45秒はNG、30秒は許容範囲内でした。
A4までプリントするとよくわかりますね(そこまでの観賞を求めなければ45秒でも可だと思います)
ちなみに天の川の存在感は30秒も45秒もあまり変わらないような印象。
これは赤道儀で1分以上露光して比較してみたいですね。ポラリエ欲しい(笑)

前記したようにA4サイズでキタムラにプリントに出してみました。
プリントと言えば、僕が使ってるPCのモニターはキャリブレーションも何もしてないので
モニターで見てる画像とキタムラプリントとでは仕上がりがかなり違うのです。
簡単に言えばPCでは正常でもキタムラプリントだとアンダーにプリントされてきます。
なのでいつもその誤差を見越してPCで調整してプリント発注してます。

が、今回プリントを撮りに行ってあまりの違いにビックリ。
全体的に明るすぎて天の川は完全に色飛びして飽和してるし色ノイズがとにかく酷い。
とてもじゃないけど写真としては観れませんでした。
もちろんこれは僕のPCでの調整ミスです。明るくしすぎちゃいました(汗)
星景だと明るくするとここまで荒れるものかと。

そこで店員さんに相談して補正をかけてもらいながら3枚もやり直ししてくれました。本当に助かりました(プリント代は1枚分の請求でした)
出来上がった写真は満足のいくものでした。

しかしプリントしてみるとノイズが顕著に見て取れますね。
今回のはノイズ処理や調整方法などすごく勉強になりました。
まぁ如何せん僕の場合星景は分からないことが多すぎです(苦笑)撮りながら経験を積んでいきたいと思います。

その前にモニターどうにかしろってね(笑)
[PR]

by fine88 | 2012-05-23 12:48 | 星景写真
2012年 05月 21日
阿蘇でミルキーウェイ
f0197319_215282.jpg
ここは阿蘇の米塚近くの休憩所にて撮りました。


f0197319_215329.jpg
かぶと岩展望所にて。ここは自販機があったり街の明かりもあるので賑やか^^;


f0197319_215447.jpg
ミルクロードにて。


f0197319_216091.jpg



f0197319_2161827.jpg
草千里にて。どこかの車が煌々とライトを照らしてました(笑)放牧の牛が見えますかね(笑)

天の川は撮っていてワクワクする被写体ですね。
[PR]

by fine88 | 2012-05-21 21:11 | 星景写真
2012年 05月 19日
烏帽子を包む星空
f0197319_1035070.jpg



f0197319_9573713.jpg
阿蘇五岳の烏帽子岳を包み込む星空。素敵な時間でした。


この日は肉眼でも天の川がハッキリと見えました。
カメラはKiss X4、レンズはEF-S10-22mm、F3.5開放、SS30秒、ISO感度1600、です。ピントは無限遠です。
ノイズはギリギリ許容範囲でしょうか。
1枚目は輝度ノイズ緩和10、色ノイズ緩和15と強めにNRをかけているので若干ボヤッとなってますが、
星景だと若干ボヤッとした方が仕上がりはいいのかな、と感じています。
※2枚目はNRはX4のデフォルト(輝度ノイズ3・色ノイズ10)で現像しています。こちらがシャープではありますね。
トーンカーブもいじってますが調整具合が難しい^^;
[PR]

by fine88 | 2012-05-19 10:02 | 星景写真
2012年 05月 13日
花盛りの仙酔峡
f0197319_21384799.jpg



f0197319_21524100.jpg



f0197319_2128289.jpg



f0197319_2128461.jpg



f0197319_2143087.jpg



f0197319_21291266.jpg



f0197319_21393185.jpg
阿蘇の仙酔峡はミヤマキリシマが見ごろを迎えています(^^)
仙酔峡全体で言うと下部は8分咲き、上部は5分~7分咲きって感じです。
来週末が全体的なピークを迎えるのではないでしょうか^^
[PR]

by fine88 | 2012-05-13 21:33 | 風景写真


    


ezカウンター